伏見稲荷の狐の像といなり寿司

大人から子供まで、みんなが大好きな「いなり寿司」。親しみを込めて「おいなりさん」と呼ぶこともありますよね。でも改めて考えてみると、「おいなりさん」って誰のこと? どうして油揚げとお米の組み合わせなの? など、知らないことばかり。そこで、さまざまな日本文化に詳しい和文化研究家・三浦康子さんに、いなり寿司の由来について教えていただきました。

 

いなり寿司は「稲荷神」へのお供え物

伏見稲荷と狐の像

普段はおにぎりと同じように食べている、親しみ深い食べ物「いなり寿司」。でも本来は、神へ捧げる神聖な食べ物なんだそう。

「いなり寿司は、初午祭で『稲荷神』へ捧げるお供え物に由来します。『稲荷神』は農耕を司る神様のことで、その神を祀るのが稲荷神社。その総本山が京都の伏見稲荷大社です。初午とは、2月最初の午の日のことで、伏見稲荷大社がある稲荷山に神が降臨したとされる日。全国の稲荷神社では、五穀豊穣や商売繁盛を祈願する『初午祭』が行われます。その際に稲荷神へ奉納されるのが、いなり寿司というわけです」

2016年は2月6日が初午に当たる日。2月の行事と聞いて、まず思い浮かぶのは「節分」(2月3日)ですが、こんな大切な行事もあったんですね。

「油揚げ」にも「お米」にも意味があった!

「油揚げは、稲荷神の使いとされる『狐』の好物。本来の狐の好物はネズミですが(※ネズミの油揚げという説もあります)、殺生はタブーとされるため、代わりに大豆でできた油揚げを供えるようになったようです。その後、油揚げの中に農耕の神である稲荷神がもたらしてくれた飯(酢飯)が詰められるようになりました。稲荷神にまつわる2つの食材が組み合わさってできたのが、いなり寿司なのです」

東日本では「俵型」、西日本では「三角形」

三角形と俵型のいなり寿司

いなり寿司には「俵型」と「三角形」がありますが、三浦さんによれば、その形は東西で分かれ、それぞれに意味があるんだそう。

「東日本の主流は『俵型』。「米俵」に見立てて生まれた形です。対して西日本では『三角形』が主流。「キツネの耳」に見立てたものです」

形は違えど、どちらにも稲荷信仰が反映されているんですね。

あなたはどれを選ぶ? バリエーション豊かな「いなり寿司」カタログ

いわれを知ったら、「いなり寿司」が食べたくなってきませんか? 「いなり寿司」とひと口に言っても、油揚げと酢飯だけのシンプルなタイプから、酢飯の中に具材が入っているもの、おこわで作られたものなど、バリエーション豊かないなり寿司が売られています。いろいろなタイプを食べ比べてみても面白いですね。

①<神田志乃多寿司>昔いなり

<神田志乃多寿司>昔いなり

<神田志乃多寿司>昔いなり 3個入 540円(税込)※三越伊勢丹限定

創業1902年以来、長く愛される老舗<神田志乃多寿司>。人気の「昔いなり」は、昔ながらの味と製法を受け継いだ銘品です。甘めに味付けされた手揚げの油揚げは厚みがあり、口に入れた瞬間じゅわっと煮汁が溢れます。酢飯に入っているレンコンが、食感のアクセントに。

 

②<スシアベニューK’s>柚子いなり

<スシアベニューK’s>柚子いなり

<スシアベニューK’s>柚子いなり 1個 104円(税込)

油揚げが裏返しになった、関西風の三角形タイプ。一口食べるとほろりと崩れる酢飯にはゆず皮が混ぜ込まれ、さわやかな柚子の風味が広がります。

 

③<亀戸 升本>マクロビ稲荷

<亀戸 升本>マクロビ稲荷 五目 黒米 各1個

<亀戸 升本>マクロビ稲荷 五目・黒米 各1個入 432円(税込)

具材の色鮮やかさが美しい一品。玄米の酢飯に煮付けた人参やしいたけを混ぜた『玄米五目稲荷』(写真左)、モチモチとした食感の黒米を使った『玄米黒米いなり』(写真右)のセットです。

 

④<おこわ米八>おこわいなり

<おこわ米八>おこわいなり

<おこわ米八>おこわいなり 5個入り 735円(税込)

酢飯の代わりに「おこわ」を包んだ変わりいなりは、おこわ専門店<おこわ米八>ならでは。「かやくおこわ」、「栗おこわ」、「お赤飯」や季節のおこわなど全5種類が贅沢に味わえます。

 

取材協力

三浦康子

三浦康子(みうらやすこ)
和文化研究家。古き良き日本の文化を今に生かす方法をTV、ラジオ、新聞、雑誌、Webなどで提案。NHK「マイあさラジオ」、フジテレビ「ノンストップ!」などレギュラーも多数。順天堂大学非常勤講師もつとめ、「行事育」提唱者としても注目されている。著書『子どもに伝えたい 春夏秋冬 和の行事を楽しむ絵本』(永岡書店)、『粋なおとなの花鳥風月』(中経出版)ほか多数。http://wa-bunka.com/

文: 小林実央

取材協力:三浦康子
写真:新妻和久、Thinkstock(1枚目左/2枚目)
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=旨の膳/神田志乃多寿司、スシアベニューK’s、亀戸 升本、おこわ米八にてお取扱いがございます。

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. ロングセラーには理由がある! 世代を越えて愛される名スイーツ5選
  2. 半熟も固焼きも完璧!「目玉焼き」を好みの加減に仕上げるシェフのテクニック
  3. バイヤー直伝レシピ! コンソメいらずの絶品ポトフ
  4. 栗好きにはたまらない! 栗がごろっと入った秋限定スイーツ
  5. 「自分買い」するならコレ! 絶品ハロウィンスイーツ6選

秋グルメの最高峰!? トリュフ香る贅沢スープ

カフェプルニエパリのクリームスープ バゲット付
カフェプルニエパリのクリームスープ バゲット付

<カフェ プルニエ パリ>クリームスープ フレッシュトリュフを添えて 3,240 円(税込)

パリ・マドレーヌにあるカフェレストラン<カフェ プルニエ>の日本第一号店が、2018年10月5日(金)に伊勢丹新宿店にオープン! ぜひとも味わいたい季節限定メニューがこのスープ。イタリア産フレッシュ黒トリュフと、フォアグラを贅沢に使った一品です。添えられたエディアールのバゲットに、卵黄を溶かしたスープをたっぷりとしみ込ませれば、さらに美味しさ倍増! スープボウルから立ち上るスライストリュフの香りと、濃厚なフォアグラ、クリームスープが三位一体となって醸し出す、美食体験をぜひ!

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:10月17日(水)~31日(水)

文: 原口りう子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=プラ ド エピスリーにてお取扱いがございます。またピエール・エルメ・パリの商品の一部は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

1粒300円超え! 地味だけど唸る美味しさ

ぼうだい本舗の露渋栗
ぼうだい本舗の露渋栗

<ぼうだい本舗>露渋栗(1個入り) 335円(税込)

京都の老舗甘納豆店<ぼうだい本舗>の「露渋栗」は、なんと1粒300円を越える高級和風グラッセ。ちょっとしたケーキほどのお値段ですが食べてみれば納得。口の中に広がる上品な味わいは、熊本県産の和栗本来の甘さ。濃いめのほうじ茶と一緒に食べれば、至福の瞬間が訪れます。素材の味を生かす丁寧な仕事に、食通のあの人も唸るはず。ここぞというときの手土産におすすめです。

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: 嘉藤美保子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=甘の味/名匠銘菓にてお取扱いがございます。 
また、伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

まるでお茶漬け!? だしで食べる和風グラノーラ

久右衛門のだしで食べるグラノーラセット
久右衛門のだしで食べるグラノーラセット

<久右衛門>だしで食べるグラノーラセット(1セット/グラノーラ200g・久右衛門だし×5包)1,685円(税込)

新感覚のグラノーラが<久右衛門>から登場しました。大麦をベースに、大豆、そば、えのき茸、くるみを加え、味噌で焼き上げた国産素材の和風グラノーラ。ここに、だしパック「久右衛門だし」で抽出した相性抜群のだしをかけていただきます。いわし煮干し・かつお節・焼きあご・昆布・椎茸など国産素材だけを贅沢に使用した芳醇なだしと、滋味豊かなグラノーラが混ざり合い、味わいや食感の変化を時間とともに楽しめます。クセになるこの美味しさを、ぜひ一度お試しあれ。

※取扱い:伊勢丹新宿店、伊勢丹オンラインストア
※販売期間:2018年9月19日(水)~10/2(火)

文: 香取里枝

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は2018年9月19日(水)~10/2(火)の間、伊勢丹新宿店本館地下1階=粋の座/久右衛門にてお取扱いがございます。また、<久右衛門>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

期間限定の甘い幸せ♡ ピエール・エルメの焼きたてヴィノエワズリー

クロワッサン オ ザマンド
クロワッサン オ ザマンド

<ピエール・エルメ・パリ>クロワッサン オ ザマンド (1個/日本製)486円(税込) 

<ピエール・エルメ・パリ>からこの期間、伊勢丹新宿店限定でクロワッサン オ ザマンドがお目見え。クロワッサンの中に、コクのあるくるみと華やかな香りのヘーゼルナッツ風味のアーモンドペーストが入っていて、今まで食べたことのない深みのある味わい! 外はサクサク、中はしっとりした生地の食感も楽しめるところは、さすが“パティスリー界のピカソ”と称される巨匠のヴィノエワズリー。1日2回焼き立てが届けられる、2週間だけのお楽しみです。お見逃しなく!

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:2018年9月19日(水)~ 10月2日(火)、各日平日100点限り、土・日・振替休日各日120点限り
※販売時間:午前10時30分~、午後14時~

文: 松本いく子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、2018年9月19日(水)〜10月2日(火)までの期間中、伊勢丹新宿店本館地下1階=グラン アルチザン/ピエール・エルメ・パリにてお取扱いがございます。<ピエール・エルメ・パリ>の商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

優雅なお月見にいかが? <ピエール・エルメ・パリ>のオリジナル月餅(ムーンケーキ)

Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ
Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ

<ピエール・エルメ・パリ>Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ (1箱・要冷蔵/日本製)3,888円(税込)

9月24日は、中国の中秋節。1年でもっとも美しい満月がみられる日として、古くから月餅を食べる習慣があるのだとか。その月餅を、パティスリー界の巨匠、ピエール・エルメが作ったら……。昨年発表して人気を博した「ムーンケーキ」が、今年は伊勢丹新宿店に登場します。風味あふれるローズ入りアーモンドビスキュイ、ライチのパート・ド・フリュイ、フランボワーズの3つが見事に調和する「イスパハン」は、優雅なおいしさにうっとりしてしまいます。ほかに、柚子と抹茶が香る「テベール エ ユズ」、ショコラとプラリネを組み合わせた「プラリネ エ ショコラ」、アーモンドとバニラの香り高い「アンフィニマン ヴァニーユ」の全4種類が1箱に。パリや香港では“お月見”に家族や親しい人と食べる、人気のアイテムなのだとか。満月の夜の手土産にしたら自慢できそう。

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:2018年9月1日(土)~ ※予定数なくなり次第、販売終了

文: 松本いく子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、2018年9月1日(土)〜数量限定で、伊勢丹新宿店本館地下1階=グラン アルチザン/ピエール・エルメ・パリにてお取扱いがございます。<ピエール・エルメ・パリ>の商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ