<賚果 源吉兆庵>の自然菓子シリーズ、「梨宝果」

梨、柿、ぶどう……旬の果物が大充実で、この季節は目移りしちゃう——そんなフルーツ好きな人にこそぜひ食べてみてほしい「お菓子」を見つけました! それがこちら、<賚果 源吉兆庵>の自然シリーズです。

一見、ただのフルーツゼリー? と思ってしまいますが、フルーツを超えた「超フルーツ」とでもいうべき味わいで話題を呼んでいるのだとか。

9月に登場した「梨宝果」は、山形県産のラ・フランスを使用したゼリータイプの水菓子。有名和菓子店の「本気」を、<賚果 源吉兆庵>営業担当の国友勇樹さんの解説つきで、実際に確かめてみました!

「梨」のおいしさを閉じ込めたフルーツ菓子の至宝!

<賚果 源吉兆庵>の自然シリーズ、「梨宝果」のパッケージ

こちらが噂の「梨宝果」。パッケージから高級感が漂います。
まず驚くのが、そのずっしりとした重さです。

「重たいですよね。中に山形県産ラ・フランスが丸々1個入っているんですよ」(国友さん)

お皿に出してみると、大きい……。これは2~3人で分けて食べても十分イケそうです。

<賚果 源吉兆庵>の自然シリーズ、「梨宝果」

一見すると大き目のゼリー。

まずはゼリー部分から一口いただくと……果肉感がすごい! 

すりおろした果肉感があるのにゼリーならではのなめらかさもあり、ゼリーを食べているのか、果物を食べているのか、口の中が混然とした状態に。

食べ進んでいくといよいよ中心の果肉部分に到達。中に鎮座するのは、「ラ・フランスを丸ごとシロップにつけたもの」(国友さん)と聞いて、てっきり甘~いコンポートのようなものを想像していたのですが、甘さがほどよく絶妙です。果実そのままよりは甘いはずなのに、「この甘さこそまさにラ・フランス」とでもいいたくなるような上品なおいしさが口いっぱいに広がります。

和菓子店のオリジナルブランドが提案

伊勢丹新宿店<賚果 源吉兆庵>の商品イメージ

至高の逸品を手がける<賚果 源吉兆庵>は、<宗家 源吉兆庵>の姉妹ブランドで、伊勢丹新宿店のオリジナルブランド。宗家 源吉兆庵といえば、古来、果物が「果子」と呼ばれ、お菓子の原点となったことにちなみ、季節の果物を使うことにこだわり続ける和菓子店です。

「伊勢丹新宿店だけに店舗を構える『賚果 源吉兆庵』は、そんな『宗家』のコンセプトをベースにして約1年前に誕生しました。使用する果物の産地にこだわり、よりプレミアムな和菓子を提案するブランドです」(国友さん)

ご紹介した<賚果 源吉兆庵>の自然シリーズは、もともと<宗家 源吉兆庵>の人気シリーズで、味はもちろん、見た目も果物本来のものを楽しんでほしいというコンセプトから、はじまったものだそう。

「マスカットやマンゴー、桃など、さまざまな季節の果物をまるごと使用し、その果物ごとにゼリーにしたり、求肥で包んだりと作り方を変えてご提案しています。<賚果 源吉兆庵>では使用する果物の産地にもこだわっているのがプレミアムな点です」

舌の肥えた方への贈答品にぴったり!

至高の時間を堪能しました……。

漂いまくる高級感から察する通り、こちら、1つ1,620円(税込)と、お値段もプレミアム。国友さんによると、「少量でも十分高級感があるので、お遣い物として購入される方が多いですね」とのこと。

9月以降は長野県産の市田柿を干し柿にし、白あんを詰めたお菓子が登場。さらに冬にかけては、梅やいちごが続々と登場する予定です。

「季節によってラインナップが変わるので、『次はどんな果物のお菓子を味わえるんだろう?』と楽しみにしてくださるお客さまも。詰め合わせもできるので、ぜひいろいろな種類を試してみてください」

フルーツ以上にフルーツらしい有名和菓子店の味。「和菓子も果物も、もう食べ慣れてるんだよねー」的な雰囲気を醸し出している舌の肥えたあの人への贈り物に、いかがでしょうか!?

文: 斉藤彰子

写真:八田政玄
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

  • スタイリスト/国友勇樹

    <賚果 源吉兆庵>が伊勢丹新宿店に開店した1年ほど前から、同店営業担当に。「お客さまへ商品をわかりやすくご紹介できるよう、しっかり勉強し、商品知識を身に付けるようにしています」

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=甘の味/賚果 源吉兆庵にてお取扱いがございます。

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. ロングセラーには理由がある! 世代を越えて愛される名スイーツ5選
  2. 半熟も固焼きも完璧!「目玉焼き」を好みの加減に仕上げるシェフのテクニック
  3. バイヤー直伝レシピ! コンソメいらずの絶品ポトフ
  4. 栗好きにはたまらない! 栗がごろっと入った秋限定スイーツ
  5. 「自分買い」するならコレ! 絶品ハロウィンスイーツ6選

秋グルメの最高峰!? トリュフ香る贅沢スープ

カフェプルニエパリのクリームスープ バゲット付
カフェプルニエパリのクリームスープ バゲット付

<カフェ プルニエ パリ>クリームスープ フレッシュトリュフを添えて 3,240 円(税込)

パリ・マドレーヌにあるカフェレストラン<カフェ プルニエ>の日本第一号店が、2018年10月5日(金)に伊勢丹新宿店にオープン! ぜひとも味わいたい季節限定メニューがこのスープ。イタリア産フレッシュ黒トリュフと、フォアグラを贅沢に使った一品です。添えられたエディアールのバゲットに、卵黄を溶かしたスープをたっぷりとしみ込ませれば、さらに美味しさ倍増! スープボウルから立ち上るスライストリュフの香りと、濃厚なフォアグラ、クリームスープが三位一体となって醸し出す、美食体験をぜひ!

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:10月17日(水)~31日(水)

文: 原口りう子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=プラ ド エピスリーにてお取扱いがございます。またピエール・エルメ・パリの商品の一部は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

1粒300円超え! 地味だけど唸る美味しさ

ぼうだい本舗の露渋栗
ぼうだい本舗の露渋栗

<ぼうだい本舗>露渋栗(1個入り) 335円(税込)

京都の老舗甘納豆店<ぼうだい本舗>の「露渋栗」は、なんと1粒300円を越える高級和風グラッセ。ちょっとしたケーキほどのお値段ですが食べてみれば納得。口の中に広がる上品な味わいは、熊本県産の和栗本来の甘さ。濃いめのほうじ茶と一緒に食べれば、至福の瞬間が訪れます。素材の味を生かす丁寧な仕事に、食通のあの人も唸るはず。ここぞというときの手土産におすすめです。

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: 嘉藤美保子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=甘の味/名匠銘菓にてお取扱いがございます。 
また、伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

まるでお茶漬け!? だしで食べる和風グラノーラ

久右衛門のだしで食べるグラノーラセット
久右衛門のだしで食べるグラノーラセット

<久右衛門>だしで食べるグラノーラセット(1セット/グラノーラ200g・久右衛門だし×5包)1,685円(税込)

新感覚のグラノーラが<久右衛門>から登場しました。大麦をベースに、大豆、そば、えのき茸、くるみを加え、味噌で焼き上げた国産素材の和風グラノーラ。ここに、だしパック「久右衛門だし」で抽出した相性抜群のだしをかけていただきます。いわし煮干し・かつお節・焼きあご・昆布・椎茸など国産素材だけを贅沢に使用した芳醇なだしと、滋味豊かなグラノーラが混ざり合い、味わいや食感の変化を時間とともに楽しめます。クセになるこの美味しさを、ぜひ一度お試しあれ。

※取扱い:伊勢丹新宿店、伊勢丹オンラインストア
※販売期間:2018年9月19日(水)~10/2(火)

文: 香取里枝

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は2018年9月19日(水)~10/2(火)の間、伊勢丹新宿店本館地下1階=粋の座/久右衛門にてお取扱いがございます。また、<久右衛門>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

期間限定の甘い幸せ♡ ピエール・エルメの焼きたてヴィノエワズリー

クロワッサン オ ザマンド
クロワッサン オ ザマンド

<ピエール・エルメ・パリ>クロワッサン オ ザマンド (1個/日本製)486円(税込) 

<ピエール・エルメ・パリ>からこの期間、伊勢丹新宿店限定でクロワッサン オ ザマンドがお目見え。クロワッサンの中に、コクのあるくるみと華やかな香りのヘーゼルナッツ風味のアーモンドペーストが入っていて、今まで食べたことのない深みのある味わい! 外はサクサク、中はしっとりした生地の食感も楽しめるところは、さすが“パティスリー界のピカソ”と称される巨匠のヴィノエワズリー。1日2回焼き立てが届けられる、2週間だけのお楽しみです。お見逃しなく!

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:2018年9月19日(水)~ 10月2日(火)、各日平日100点限り、土・日・振替休日各日120点限り
※販売時間:午前10時30分~、午後14時~

文: 松本いく子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、2018年9月19日(水)〜10月2日(火)までの期間中、伊勢丹新宿店本館地下1階=グラン アルチザン/ピエール・エルメ・パリにてお取扱いがございます。<ピエール・エルメ・パリ>の商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

優雅なお月見にいかが? <ピエール・エルメ・パリ>のオリジナル月餅(ムーンケーキ)

Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ
Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ

<ピエール・エルメ・パリ>Assortiment de 4 Mooncakes ムーンケーキ 4個詰合せ (1箱・要冷蔵/日本製)3,888円(税込)

9月24日は、中国の中秋節。1年でもっとも美しい満月がみられる日として、古くから月餅を食べる習慣があるのだとか。その月餅を、パティスリー界の巨匠、ピエール・エルメが作ったら……。昨年発表して人気を博した「ムーンケーキ」が、今年は伊勢丹新宿店に登場します。風味あふれるローズ入りアーモンドビスキュイ、ライチのパート・ド・フリュイ、フランボワーズの3つが見事に調和する「イスパハン」は、優雅なおいしさにうっとりしてしまいます。ほかに、柚子と抹茶が香る「テベール エ ユズ」、ショコラとプラリネを組み合わせた「プラリネ エ ショコラ」、アーモンドとバニラの香り高い「アンフィニマン ヴァニーユ」の全4種類が1箱に。パリや香港では“お月見”に家族や親しい人と食べる、人気のアイテムなのだとか。満月の夜の手土産にしたら自慢できそう。

※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:2018年9月1日(土)~ ※予定数なくなり次第、販売終了

文: 松本いく子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、2018年9月1日(土)〜数量限定で、伊勢丹新宿店本館地下1階=グラン アルチザン/ピエール・エルメ・パリにてお取扱いがございます。<ピエール・エルメ・パリ>の商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ