Foodie(フーディー)は、三越伊勢丹グループが運営する食のメディアです。

2015.09.25

ニュース・イベント

人気サイト「Kitch Hike」のレシピが登場。 伊勢丹で世界の家庭料理を堪能しよう

『Kitch Hike(キッチハイク)』というユニークなサイトがあるのをご存知ですか? 普段味わえない世界の家庭料理を気軽に楽しめるウェブサービスです。

「『Kitch Hike』は、料理を作る人「COOK(クック)」と、それを食べたい人「HIKER(ハイカー)」をつなぐサービスをメインとして、世界中の料理を掲載しています。クックがウェブ上に登録したメニュー(値段付き)をハイカーが検索。予約を取って料理を食べる仕組みです。各国の伝統と文化が感じられる料理の数々は、見ているだけでお腹が減ってきますよ」と教えてくれたのは伊勢丹新宿店の工藤高太アシスタントバイヤー。 今回は、日本在住で、さまざまな出身国のクックたち9人のレシピを、伊勢丹新宿店の惣菜ショップがアレンジ。日本人の好みに合わせた、伊勢丹でしか味わえないおすすめのレシピを紹介します。

<中国飯店 富麗華>台湾の焼きビーフンの絶品レシピ!

<中国飯店 富麗華>台湾ビーフン

<中国飯店 富麗華>台湾ビーフン 1パック 864円 ■旨の膳

「『台湾焼きビーフン』は、日本人の味覚に合わせてアレンジすることで食べやすさをプラスしつつ、外国の家庭料理ならではの特徴が薄れないよう、現地の調味料を使用しました。素材の味を活かしたシンプルな料理ですが、味に深みがありおすすめです」と工藤さん。 焼きビーフンには具だくさんなイメージもありますが、本来、台湾ビーフンの具はシンプルなもの。そんな現地の特徴は活かしながら、素材をアレンジして仕上げた一品です。

アレンジ.1 色鮮やかな具材をプラスして彩りを加える

「従来の具であるモヤシに、黄ニラとパプリカを加えてみました。それによって、見た目の印象を華やかに仕上げています。肉などは加えず、あくまでシンプルな味をベースに彩りのエッセンスを加味した点がポイントです」 彩りが豊かになることで、より一層食欲がそそられます。本来の味わいはキープしながらも食べ応えが増している点もうれしいポイント。

アレンジ.2 ゴマ油の量をほどよく調整

「また、ゴマ油の量をほどよくコントロールすることで、日本人にも食べやすく工夫しています」と工藤さん。合わせて、パクチーなど香草で風味付けしている「中国醤油」も使用し、奥深く仕上げているんだとか。

キッチハイクに登録の、さまざまな出身国のクックたち9人のレシピを元に、
世界の「家庭料理」が伊勢丹に集合

<柿安ダイニング>三杯鶏

<柿安ダイニング>三杯鶏 (100g)324円 ■旨の膳

台湾ビーフンの他にも、食べ出したら手が止まらない世界の家庭料理が登場。例えば<柿安ダイニング>の三杯鶏は、中国の江西省南部の名物ですが、今では台湾の家庭料理として人気です。江西料理の辛さと、客家料理の濃厚な味付けがたまりません。

<マンゴツリーデリ>ファッドパックルーム

<マンゴツリーデリ>ファッドパックルーム (1パック)454円 ■旨の膳

女性に人気の高いタイ料理からも、ちょっと目先の変わった一品が登場。<マンゴツリーデリ>ファッドパックルームは、ブロッコリーや赤ピーマンなど彩り豊かな野菜を、にんにくやスパイスを入れて炒めたタイの家庭料理。食卓を囲むみんなの表情が一気に和みそうですね。

世界各国の料理が身近になった今でも、なかなか接する機会がなかった家庭の味。そんな世界の家庭料理を、気軽に味わえるものに変えたのが『Kitch Hike(キッチハイク)』です。この機会に、『Kitch Hike』を通じて世界の食をもっと身近に感じてみてはいかがでしょうか。

文: 井上晋太郎

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

バイヤー・スタイリスト / 工藤高太
三越伊勢丹の惣菜コーナーを担当するアシスタントバイヤー。プライベートでも休日は居酒屋・レストラン巡りをしてしまうという、公私ともに食に密着した生活を送る。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は開催中~9月28日(月)の期間中、伊勢丹新宿店本館地下1階=旨の膳にてお取扱いいたしております。

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。