道明寺と長命寺の桜餅

寒い冬が過ぎると、麗らかな春がやってきます。四季折々の風情を楽しむ日本では、桜前線の北上とともに日本列島が春の喜びに包まれていきます。そして、桜を愛でるばかりでなく、舌でも味わうようになったのが「桜餅」です。ところが、さまざまな文化が東西で異なるように、桜餅も東西で姿形が異なり、桜餅を包む葉にも違う特徴がみられるのをご存知でしょうか。和文化研究家の三浦康子さんに詳しく教えていただきました。

【関東】クレープ状の長命寺(ちょうめいじ)

薄いクレープ状の皮に包まれた、長命寺の桜餅

関東の桜餅は、小麦粉を薄く焼いた生地で餡をくるんだクレープ状で、その由来から「長命寺」と呼ばれています。

そもそも桜餅は江戸発祥で、江戸時代の後期に隅田川名物として広まりました。8代将軍・徳川吉宗が隅田川沿いに桜を植えさせて以降、向島の隅田堤は桜の名所として大変にぎわいました。すると、向島の長命寺の門番だった山本新六が、桜の葉で茶菓子を作れないかと思案し、塩漬にした桜の葉で包んだ桜餅を作りました。享保2年(1717年)、その桜餅を長命寺の門前で売り始めると、たちまち大評判になったのです。

【関西】まんじゅう状の道明寺(どうみょうじ)

まんじゅう状の皮につつまれた、道明寺の桜餅

関西の桜餅は、道明寺粉を蒸した生地で餡を包んだまんじゅう状で、「道明寺」と呼ばれています。

つぶつぶとした食感が特徴の道明寺粉は、もち米を蒸して乾燥させ粗挽きしたもので、大阪の道明寺で保存食として作られたのが起源です。道明寺粉を使った桜餅は比較的後の時代に登場し、明治30年(1897年)ごろに、嵯峨名物として京都で売り出したという記録が残っています。

いずれも一般的には「桜餅」といいますが、区別をする場合には「長命寺」「道明寺」と呼び分けます。出身地によって馴染んだ桜餅が違うので、互いの存在を知ると驚く場合が多いはず。ただ、流通や情報の発達した近年は双方の垣根が低くなっており、好みで選べるようになってきました。これも時代の流れといえるでしょう。

手作りもできる、桜の葉の塩漬

桜餅の特徴は、なんといっても桜の葉の塩漬でくるんであること。あの香りと塩気が餅に移り、独特の風味を醸し出してくれます。桜の葉は塩漬にすることで、クマリンという芳香成分が生まれ、風味豊かになるそうです。

市販の塩漬には、やわらかくて毛が少ない大島桜の葉が使われています。その名の通り大島桜は伊豆大島付近が原産で、桜の葉の塩漬のおよそ9割が伊豆地方で生産されています。

桜の葉の塩漬は意外と簡単にできるので、手作りする方も少なくありません。大島桜が手に入らない場合には、八重桜などでもOK。桜の葉をさっとゆがいて冷水にとり、水気をとってから塩漬しておけばでき上がりです。1年以上保存ができ、菓子や料理に使えてとても便利。さらに八重桜の花も塩漬しておくと、桜茶に使うなど楽しみが広がるでしょう。

桜餅を食べるときに、葉を食べるか食べないかは好みが分かれるところですが、東西で葉の大きさに好みがあり、関東では大きめ、関西では小さめが好まれているとか。桜餅は春の季語にもなっており、いろいろなところに文化が垣間見えるのでした。

三浦康子

三浦康子(みうらやすこ)
和文化研究家。古き良き日本の文化を今に生かす方法をTV、ラジオ、新聞、雑誌、Webなどで提案。NHK「マイあさラジオ」、フジテレビ「ノンストップ!」などレギュラーも多数。順天堂大学非常勤講師もつとめ、「行事育」提唱者としても注目されている。著書『子どもに伝えたい 春夏秋冬 和の行事を楽しむ絵本』(永岡書店)、『粋なおとなの花鳥風月』(中経出版)ほか多数。http://wa-bunka.com/

文: 三浦康子

写真:(C)ELEMeNT /amanaimages(1枚目)、(C)MIXA CO., LTD./amanaimages(2枚目・3枚目)

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. フレンチの名店・北島亭が直伝! 1キロ肉の豪快ローストレシピ
  2. 肉じゃがなのに、出汁も水も不要!? 4つの新常識で作るシェフ直伝レシピ
  3. 伊勢丹の洋菓子担当が教える、本当に美味しいオランジェット5選
  4. 伊勢丹ソムリエが厳選! ワインに合う乾き物つまみ5選
  5. お菓子の宝石箱! 伊勢丹で人気の缶入りクッキー&フールセック6選

希少! 国産の黒色さくらんぼが期間限定で登場

山形県産の黒桜
山形県産の黒桜

<山形県産>黒桜(1箱/350g×2)6,480円(税込)【20点限り】

「佐藤錦」「紅秀峰」を長年手がける生産農家が栽培した、黒いさくらんぼ「黒桜」。その中から樹上完熟したもののみを厳選した商品が登場します。国産でこの黒色は大変珍しいのだとか! 1年のなかでもごくわずかな期間にしか手に入らない希少性、みずみずしく上品な甘さ……などその価値が称えられ、別名「黒いダイヤモンド」とも呼ばれる存在。箱詰めで販売されるので、食通の方への贈答用にもチェックしておきたいアイテムです。

※取扱い:伊勢丹新宿店
※天候状況により、販売期間の変更や入荷のない場合がございます

文: 斉藤彰子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=フレッシュマーケットにてお取扱いがございます。 

おすすめアイテム一覧へ

梅のうまみがきいてる!食欲そそる鯛の佃煮

<招福楼>鯛紅梅煮
<招福楼>鯛紅梅煮

招福楼鯛紅梅煮(150g) 2,484円(税込)

このお皿が出てきた瞬間、思わず「白ごはんください!」と叫びたくなりました。見た目以上に食欲をそそる「鯛紅梅煮」は、鯛と梅肉を醤油でさっぱりと煮込んだ佃煮です。梅のうまみと酸味、醤油のからさが鯛の上品な甘さをひきたて、ごはんがすすみます。お店おすすめの食べ方はお茶漬けですが、卵かけごはんにのせても美味。老舗料亭<招福楼>の贅沢な味わい、ご自宅で体感してみては?

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1=粋の座/招福楼にてお取扱いがございます。 また<招福楼>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いしています。

おすすめアイテム一覧へ

夏みかんの中にちらし寿司……!?

有職の夏かん寿司
有職の夏かん寿司

<有職>夏かん寿司(1個)1,512円(税込)

夏みかんの「ふた」を外すと、中にはなんとちらし寿司が! 季節感に加え、そんなうれしいサプライズ感も楽しめるのが<有職>の「夏かん寿司」です。ばらちらしの上に鯛、穴子、鮭、海老、枝豆などをトッピング。酢飯には夏みかんの果肉入りで、さわやかな香りが食欲をそそります。小ぶりなサイズは差し入れにもぴったり。場の盛り上げにひと役買うこと間違いなしの逸品は、ぜひここぞというときのキラーアイテムに!


※取扱い:伊勢丹新宿店
※販売期間:2018年5月中旬~8月中旬

文: 斉藤彰子

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=旨の膳/有職にてお取扱いがございます。 

おすすめアイテム一覧へ

<和久傳>の代名詞!食通をうならせるれんこん菓子「西湖」

<紫野和久傳>れんこん菓子 西湖
<紫野和久傳>れんこん菓子 西湖

<紫野和久傳>れんこん菓子 西湖(せいこ)(竹籠5本入り)1,728円(税込)

いまや<紫野和久傳>の代名詞ともなっている西湖。れんこんからとれるデンプンと和三盆で作ったお菓子です。とろんっと非常にやわらかいそれを香りのよい笹の葉からそのままぱくりといただくと、想像通りのとろける食感と優しい甘みに吸い込まれます。のどごしはつるっとしていて、すぐにまた一口と食べたくなる美味しさ。食通たちをうならせている伊勢丹新宿店の人気手土産、さすがといわざるを得ません!

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=粋の座/紫野和久傳にてお取扱いがございます。 また<紫野和久傳>の一部商品は、伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

歯ごたえと甘辛さがクセになる!<浅草今半>の佃煮

<浅草今半>牛肉ごぼう(60g)540円(税込)

言わずと知れたすきやきの名店<浅草今半>。その秘伝の割下でごぼうとやわらかい牛肉を炊き上げた「牛肉ごぼう」は、同店の佃煮シリーズの中でも人気の商品です。ごぼうはささがきなのでシャキシャキとした歯ごたえを残しつつもやわらかい食感。ひとたび口に入れると甘辛さがクセになり、白ごはんがすすみます。オムレツやキッシュの具材としても人気が高いそう。料理好きの方は必見です!

※取扱い:伊勢丹新宿店

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1=粋の座/浅草今半にてお取扱いがございます。 また伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ