手土産のイメージ画像

「手みやげ」とひとくちに言っても、お迷いではないですか?
差し上げるかたに気を使わせることなく、お受け取りいただく「ちょっとしたギフト」。お付き合いの潤滑油とも言える大切なアイテムのひとつです。
そこで、伊勢丹新宿店のフードアテンダント・加藤美紀さんが、シーンに合った手みやげの選び方をレクチャー。前編は「ご挨拶」や「ビジネス」などフォーマルなシーンで使える、手みやげ選びのポイントをご紹介します。

大事なのは、「きちんと感」と「分かりやすさ」

大きなポイントは2つ。
「『これからよろしくお願いします』という気持ちを込めるのでしたら、ラフなスタイルよりは『きちんと』した感じの伝わる、商品選びが鉄則です。『分かりやすさ』とは、ネームバリューのこと。『あの有名なブランド』と、ひと目で喜んでもらえるものがいいですね。もちろん相手との距離感や、お会いする回数によっても選ぶポイントは変わります」
それでは、具体的なシーン別で、加藤さんに手みやげをセレクトしていただきましょう。

目上の方へのご挨拶は、定番×特別感で

初対面の方へのご挨拶は、「きちんと感」と「わかりやすさ」が大切です。先様のお好みを知らないケースが多いので、奇をてらわずに「誰もが知っていて、召し上がりやすいもの」をセレクト。
「そこで、言わずと知れた羊かんの<とらや>。なかでも、小型羊かん詰合せは、個包装でカットする手間がなく、シェアしやすいのでオススメです。また、<とらや>をよく知る方でも『紅茶味』はご存じない方も多く、定番ブランドにプラスしたNEWなひと品としてお渡しすることができるのではないでしょうか」
1本260円と価格もお手頃。予算に合わせて詰め合わせを選べるのもいいですね。

「夜の梅」など、とらやの小型羊かん詰合せの画像小形羊羹(小倉羊羹「夜の梅」、抹茶入羊羹「新緑」、蜂蜜入羊羹「はちみつ」、紅茶入羊羹「紅茶」、黒砂糖入羊羹「おもかげ」)各260円(税込)、5本入1,404円(税込)、10本入2,700円(税込)

また、洋菓子で選ぶなら、こちらも知名度抜群な<資生堂パーラー>。なかでも三越伊勢丹限定の「ラングドシャ オ フロマージュ」がオススメです。
「資生堂パーラーというとテーマカラーはブルーですが、三越伊勢丹限定品は特別なデザインの赤い箱に入れられています。カマンベール風味のホワイトチョコレートをさくさくと口どけの良いクッキーでサンドした『ラングドシャ オ フロマージュ』。それに、定番の『チーズケーキ』を組み合わせて3,000円程度のセットにしてはいかがでしょう。老舗ブランドでありながら、なおかつ『これは初めて食べる!』というサプライズも加えられます」
定番かつ、特別感もある。この組み合わせはご挨拶時の鉄板といえるでしょう。

カラフルなパッケージが印象的な<資生堂パーラー>のラングドシャ オ フロマージュの画像 <資生堂パーラー>ラングドシャ オ フロマージュ(2種16枚入り)1,620円(税込)、チーズケーキ(6個入り)1,836円(税込)

取引先へ伺うなら限定品で「じっくりセレクト感」を演出

続いて、ビジネスで取引先のオフィスへ伺う場合。数ある和菓子のなかから、伊勢丹限定ブランド<日本茶菓SANOAH>より、「抹茶キャラメルサンドクッキー」をセレクトしました。
「クルミがざくざく入った濃厚な抹茶キャラメルをクッキー生地でサンドした、この商品。コンパクトでありながらも木箱入りで、『きちんと感』もあるので好評です。ちなみに、お会いする近くの店で急いで買った『とりあえず感』は避けたいところ。これなら『伊勢丹限定だそうです』とひと言添えることで、わざわざ伊勢丹に立ち寄ってくれたという印象を与え、好感度もアップします。じっくりセレクトした様子も伝わり、先様にも喜んでいただけるでしょう」
加えて、分けやすい個包装は鉄則。職場の皆さんで食べられる手みやげを選びましょう。

みんなで食べられる個包装<SANOAH>の抹茶キャラメルサンドクッキーの画像

<日本茶菓SANOAH>抹茶キャラメルサンドクッキー(10個入り)2,484円(税込)

誠意を見せるなら老舗アイテムを

手みやげ選びで頭を悩ませる人が多いのは、謝罪やお礼といった「誠意」を伝えるシーン。そんなときは、もらった瞬間に思わず笑みがこぼれるような極上のひと品を選びましょう。
「ネームバリューと体裁を重視して、老舗<東京 吉兆>の瓶詰めシリーズはいかがでしょう。この場合はオフィスの皆さまへというより、誠意を伝える『個人』に向けた意味合いが強くなります。さらに『ワインがお好き』といった先様の情報があれば、『和牛赤ワイン煮』などピンポイントで商品を選んでもいいですね。また、日持ちが長く、常温でお渡しができることもポイントです」
自分で買うことが少ない高額な商品だけに、いただいた時の感動はひとしお。相手の心をつかんで離さない、とっておきの手みやげです。

お礼にぴったりの老舗アイテム<東京吉兆>の和牛赤ワイン煮の画像

<東京 吉兆>銘品詰合せ(小瓶3個入)4,644円(税込)

心を込めた手みやげは、人と人との距離を縮めるもの。選び方のコツを覚えて、フォーマルシーンの人間関係を円滑にしたいですね。
後編はプライベートに最適な、親しい友人などに向けた<カジュアル編>をお届けします。

文: 大久保敬太

写真:Thinkstock / Getty Images(1枚目)
※ 本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

 

  • スタイリスト/加藤美紀

    ギフトアドバイザーの資格も持ち、お客さまの悩みに応えるべく日々リサーチ、商品の提案を行うフードアテンダント。商品をお買い上げいただいたお客さまのリアルなお声を、次のお客さまに橋渡しすることで活かしています。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=茶の道/とらや、カフェ エ シュクレ/資生堂パーラー、甘の味/日本茶菓SANOAH、粋の座/東京 吉兆にてお取り扱いがございます。一部の商品は、伊勢丹オンラインストアでもお買い求めいただけます。

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. キャベツの外葉は捨てないで! 部位別の美味しい食べ方
  2. ゆで卵の作り方「水からゆでる? お湯から?」プロが疑問に答えます
  3. 卵焼きは劇的にふわふわになる!「こす・強火・3回で焼く」が鉄則
  4. 1,000円で買える! ご挨拶に使える&気の利いた引っ越しの手土産
  5. 500円プチギフトを日本橋三越本店で発掘! 気の利いたアイテムをワンコインで