伊勢丹新宿店のスタイリストの集合イメージ

WEB FOODIEに掲載された「食品フロアスタッフが本気で勧める、あの店の『コレおいしい!』」をまとめました。美食の戦場、美味の密林とでもいうべき三越伊勢丹の食品フロア。そこで実際に店頭に立っているスタッフたちが、「あえて」他店の商品からオススメしたい「コレおいしい!」は必見です!

日本茶と合わせたくなる、らくがんとちりめんじゃこ

日本茶テロワールの名城麻里子さん

食品フロアスタッフが本気で勧める、あの店の「コレおいしい!」#1

日本茶をメインに扱う<日本茶テロワール>の名城麻里子さんが選んだのは、やはり日本の伝統を感じさせるアイテムでした。<日本茶テロワール>のお茶とコラボレーションしてみたくなる2品をご紹介します。

2015.04.09掲載

 

辿り着いたのは、生まれ故郷・京都の食文化を感じられる3品

祇園やよいの正田裕季乃さん

食品フロアスタッフが本気で勧める、あの店の「コレおいしい!」#2

ちりめん山椒「おじゃこ」で知られる京佃煮<祇園やよい>の正田裕季乃さん。彼女が選んだのは、自身の生まれ故郷・京都の食文化に触れられる<紫野和久傳>、<久在屋>のあの名品!

2015.04.16掲載

 

「おもたせ」選びのプロが感動した、心に残る3つの味わい

紫野和久傳の小室朋子さん

食品フロアスタッフが本気で勧める、あの店の「コレおいしい!」#3

料亭の一品料理からお茶菓子まで、さまざまな「おもたせ」を販売する<紫野和久傳>伊勢丹新宿店の店長・小室朋子さん。彼女が選んだ3品は、感動した「いただきもの」でした。

2015.05.14掲載

 

明日への活力をくれる、本当においしい3品

日本橋千疋屋総本店の近藤桂子さん

食品フロアスタッフが本気で勧める、あの店の「コレおいしい!」#4

最高級フルーツのケーキやゼリーで知られる<日本橋 千疋屋総本店>店長の近藤桂子さん。人懐っこい笑顔がトレードマークの彼女が選んだ本当においしいものは、明日への活力をくれるものばかりです。

2015.06.05掲載

  

「おいしい匂い」に魅了される、3つの名品

ワールドミートバル ニッシンの長谷川英子さん

食品フロアスタッフが本気で勧める、あの店の「コレおいしい!」#6

活気ある声が飛び交う<ワールド ミート バル ニッシン>の長谷川英子さん。個性豊かな匂いで長谷川さんを魅了する3品は、自分へのご褒美にも、明日への活力にもぴったりのものばかりでした。

2015.08.07掲載

 

おいしいものは「顔」が違う!? 抜きん出た個性が光る3品

ノワ・ドゥ・ブールの西野雅士さん

食品フロアスタッフが本気で勧める、あの店の「コレおいしい!」#7

焼きたての洋菓子の甘い香りに包まれる<ノワ・ドゥ・ブール>の西野雅士さん。スイーツ男子でもある西野さんが心から感動したのは、見た目も味も抜群、その上で抜きん出た個性が光る3つのアイテム!

2015.10.06掲載

  

伊勢丹グルメを知り尽くしたベテランが教える「絶妙な味」の3品

銀座アスターの川澄澄子さん

食品フロアスタッフが本気で勧める、あの店の「コレおいしい!」#9

食品フロアスタッフのなかでも、知識の豊富さと美食への情熱で有名な<銀座アスター>の川澄澄子店長。伊勢丹新宿店に携わって30余年というベテランの彼女を支える「絶妙な味」の3品を紹介します!

2016.02.18掲載

 

食欲を刺激する、コスパも抜群の3品

亀戸 升本の中村靖さん

食品フロアスタッフが本気で勧める、あの店の「コレおいしい!」#10

堂々とした体躯と人懐っこい雰囲気で、食品フロアのスタッフたちに愛されているのは、割烹弁当の老舗<亀戸 升本>の中村靖店長。食いしん坊を豪語する中村さんがおすすめするのは、食欲を刺激する、コスパも抜群な3品です。

2016.03.14掲載

 

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. これがホントのしょうが焼き!? 豚が脇役の「しょうが焼き」レシピ
  2. 「揚げない」のがコツ。サクッとジューシーなミラノ風カツレツの作り方
  3. 伊勢丹食品フロアスタッフが選んだ「コレおいしい!」まとめ#1
  4. 作って3日で食べられる。らっきょうの甘酢漬け&塩漬けの作り方
  5. 料理上手が「木製のまな板」を使うのはなぜ? 知れば欲しくなるその魅力

口に入れるとふわっ! 新感覚のフリーズドライのチーズ

ロックフォールチーズ&レーズンとロックフォールチーズ&クルミ
ロックフォールチーズ&レーズンとロックフォールチーズ&クルミ

(写真左から)ロックフォールチーズ&レーズン、ロックフォールチーズ&クルミ 各70g/各1,620円(税込)

ワインのつまみにいいものを発見! 山羊のミルクから作ったチーズは風味にクセがあり、正直、ちょっと苦手でした。でも、「ロックフォールチーズ&レーズン」と「ロックフォールチーズ&クルミ」を食べてびっくり。フリーズドライにすると臭みがマイルドになると知ったのです。独特のふわっとした食感を、レーズンとクルミとを交互に食べて楽しむのがおすすめです。日持ちの良さも嬉しいところ。グルメな人へのギフトにしたらきっと喜ばれますよ。

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=プラ ド エピスリーにてお取扱いがございます。 また、伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

まさかデメルに!? おつまみ感覚で食べるサワースティック

デメルのサワースティック
デメルのサワースティック

<デメル>サワースティック(24本入り) 1,944円(税込)

<デメル>といえばザッハトルテ。……とショーケースを覗いていたら、シックなボックスを発見。なんと、甘くないクッキーとのこと。半信半疑で食べたら本当でした! ハマってしまったのは、エメンタールチーズがトッピングされたもの。これ、赤ワインのおつまみにぴったりなんです。ピンクペッパーやキャラウェイシードもクセになる味。甘党ではない方へのギフトにも重宝しています。

文: FOODIE編集部

写真:八田政玄
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1=カフェ エ シュクレ/デメルにてお取扱いがございます。伊勢丹オンラインストアでもお買い求めいただけます。

伊勢丹オンラインストア

おすすめアイテム一覧へ

板チョコみたいに分厚く切って食べたい! デンマークバター

デンマークバター
デンマークバター

<アンデルセン>デンマークバター(有塩・食塩不使用)250g 1,001円(税込)

アンデルセンで毎年6月にご紹介しているデンマークバターをご存知ですか? 乳酸菌を加えて発酵させたもので、口あたりがふわっとなめらか! 日本で一般的なバター(発酵させていないもの)とは違うかすかな酸味とコクは穀物パンとあわせるとなお引き立ちます。また、バターをスライスし、板チョコと合わせてパンに挟んで食べるのもおすすめ。贅沢だけどやめられない、お気に入りの食べ方です。
※数に限りがございます

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、2017年6月1日(木)〜30日(金)までのデンマークフェア期間中、伊勢丹新宿店本館地下1=デリ エ ブーランジュリー/アンデルセンにてお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

ビリリと辛い「薬膳ラー油」をリピート買いしてます!

小笠原フルーツガーデンの薬膳島辣油
小笠原フルーツガーデンの薬膳島辣油

<小笠原フルーツガーデン>薬膳島辣油(115g) 940円(税込)

「具入りタイプ」が台頭してからブームが続いているラー油。種類が数ある中でも「これ!」と感動したのが「薬膳島辣油」。実は、伊勢丹スタイリストが自分用にもギフト用にも選ぶ隠れた一品なんです。
島トウガラシの辛み、ウコン、アロエ、クコの実といった小笠原産の原材料が独特のハーモニーを奏でて、クセになる味。舌にビリビリとした辛さ、個性的な風味は、一度口にしたら忘れられません。

文: FOODIE編集部

写真:八田政玄
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=シェフズセレクションにてお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

鮎の魚くささが全然ない! 飲んでも美味しい出汁醤油

まるはらの鮎魚醤
まるはらの鮎魚醤

<まるはら>鮎魚醤(200ml) 1,404円(税込)

堂々と書かれた「鮎」の文字に惹かれて手に取った、<まるはら>の鮎魚醤。鮎と塩だけで作られていると知って驚きました。というのも、いわゆるエスニックの魚醤(ナンプラー)のようなパンチの利いた味ではなく、香りもあっさり。塩で下味を付けるよりもう少しコクを出したいときに使っています。お湯で薄めて飲んでみても、鮎のうまみが品良く香り立って美味しいんですよ。

文: FOODIE編集部

写真:佐坂和也
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1=シェフズセレクションにてお取扱いがございます。伊勢丹オンラインストアでもお買い求めいただけます。

伊勢丹オンラインストア

おすすめアイテム一覧へ