フィーカ、パティスリー・サダハル・アオキ・パリ、アンリ・シャルパンティエ、ノワ・ドゥ・ブール、資生堂パーラーのギフト

気がつけばホワイトデー間近。何を贈ろうか迷っているなら、昨年の人気商品から選ぶという作戦はいかがでしょう? 2016年に伊勢丹新宿店で行列ができた人気ブランドから、バレンタインのお返しアイテムベスト5をご紹介します。外さないホワイトデーギフト、キーワードは「限定」「ブランド力」「バラエティ」「安定感」「季節感」です。きっと、予算内で女性が喜ぶギフトが見つかるはず!

 [限定]伊勢丹新宿店でしか買えない! 北欧テイストのクッキー詰合せ

フィーカのクッキーアソート(イースターパッケージ)

フィーカ>クッキーアソート(イースターパッケージ)(13枚入) 1,080円(税込)/ハッロングロットル(アプリコット)、ドロンマル(プレーン)の2種類入り

伊勢丹新宿店の手土産アイテムとして不動の人気を誇るのが、北欧風菓子専門店<フィーカ>のクッキー。なによりそのパッケージのかわいらしさが、食べる前から女性の心をつかむはず。

ほろほろ食感のクッキー「ハッロングロットル」、ざくざく食感のクッキー「ドロンマル」は、どちらも定番の北欧菓子です。13枚入り1,080円とお手頃なのがうれしいですね。

取扱いが伊勢丹新宿店のみというレアさもポイント。さらに、この時期限定のイースターパッケージを選べば、「いまここだけ」の特別感も演出できます。

[ブランド力]有名ショコラティエのギフトで手堅く!

パティスリー・サダハル・アオキ・パリのショコロン

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ>ショコロン(6個入) 3,780円(税込)/抹茶、ショコラ、シトロン、フランボワーズ、カシス、カフェの6フレーバー

パリで活躍するショコラティエ、サダハルアオキ。ホワイトデーの一番人気は、ブランドを代表するアイテム「マカロン」をショコラでコーティングした、その名もショコロン。イタリア・ドモーリ社のショコラでコーティングしたマカロンは、抹茶・ショコラ・シトロン・フランボワーズ・カシス・カフェの6つのフレーバー。

日本を代表するショコラティエが手がけた確かな美味しさは、スイーツに詳しい女性も喜ぶこと間違いなしの一品です。ほかのアイテムに比べてちょっと値は張りますが、お取引先や目上の女性、そして大切な人へのお返しにぴったりです。

[バラエティ]人気ブランドの8種の味わいを、ひと口サイズに

アンリ・シャルパンティエのプティ・ガトー・アソルティ<春パッケージ>

アンリ・シャルパンティエ>プティ・ガトー・アソルティ<春パッケージ>(12個入) 1,080円(税込)/フィナンシェ、マドレーヌ、キャラメル、ピスターシュ、フランボワーズ、抹茶、ショコラ、フレーズの8種類入り

<アンリ・シャルパンティエ>は1969年創業、芦屋で生まれた老舗洋菓子ブランド。フィナンシェをはじめ、焼き菓子の美味しさには定評があります。

焼き菓子の詰合せは洋菓子ギフトの定番ではありますが、ひと口サイズで個包装になっているところ、ひと箱でいろいろな味が楽しめるところなど、女性心をつかむ工夫が詰まったアイテムです。

春らしいパッケージも目を引く鮮やかさ! 心のこもったギフトにぴったりですね。

[安定感]いつ食べてもやっぱり美味しい。アーモンドと焦がしバターの香り豊かなフィナンシェ

ノワ・ドゥ・ブールのフィナンシェ

<ノワ・ドゥ・ブール>フィナンシェ(5個入) 1,404円(税込)

店頭で焼き上がりのベルが鳴ると、お客さまが集まってくるというエピソードもあるほど人気の<ノワ・ドゥ・ブール>の焼きたてフィナンシェ。アーモンドプードルと焦がしバターが生み出す、風味豊かなフィナンシェは、ほかのブランドにはない独自の味わいがあります。

パッケージのかわいさや華やかさよりも、「美味しい」をストレートに贈りたい、という方におすすめしたいアイテムです。また、味の好みがわからない相手や、みんなで分けてもらう場合にも定評のある一品です。

[季節感]桜色のチーズケーキ。この時期だけのパッケージがかわいい!

資生堂パーラーの春のチーズケーキ(さくら味)

資生堂パーラー>春のチーズケーキ(さくら味)(3個入) 918円(税込)

パッケージのスタイリッシュなデザインが魅力の<資生堂パーラー>。サブレやビスケットなどいろいろな人気商品がある中で、ホワイトデーの一番人気がこの桜のチーズケーキ。桜の花由来のペーストを加えたクリームチーズを、桜の香りのビスキュイで包んで焼き上げた一品です。

ビビッドなピンクが印象的なパッケージは、満開の桜が咲く湖畔が描かれた春限定のもの。そのかわいさもさることながら、女性に人気の高いチーズケーキをひと口サイズに仕上げている点、味にも春らしいアレンジをプラスしている点など、さまざまな点で女性の心をつかむ要素が散りばめられた小技の効いているアイテムです。

文: 張替郁美

写真:矢野宗利
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=カフェ エ シュクレ/フィーカ、パティスリー・サダハル・アオキ・パリ、アンリ・シャルパンティエ、ノワ・ドゥ・ブール、資生堂パーラーにてお取扱いがございます。 

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. ポイントは3つ! とんかつ屋さんの 「ふわふわキャベツ」の作り方
  2. 【日持ち・常温・かさばらない】伊勢丹フードアテンダントが教える外さない手土産
  3. 煮込まないのが正解! 野菜の甘さに感激する意外な「豚汁」レシピ
  4. 卵焼きは劇的にふわふわになる!「こす・強火・3回で焼く」が鉄則
  5. ただ焼くだけなんて損! ソーセージが美味しくなる食べ方、教えます。