ヨシノリアサミの芸術的なパフェのイメージ

2015年秋のオープンと同時に、巣鴨の裏路地を「知る人ぞ知るスイーツの激戦区」として、一気に広く知らしめた、パティスリー<ヨシノリ アサミ>をご存知ですか?

なかでも注目を浴びているのが、芸術的なフォルムに一瞬で心を奪われるパフェの存在。フランス最高峰のコンクールで名を馳せたシェフの技が随所に光る、アイスや焼き菓子、厳選フルーツが一度に楽しめる、まさに「スイーツのデパート」なんです!

老若男女が集う街で、フランス最高峰の技術を表現する浅見シェフ

浅見シェフとヨシノリ アサミ店内のイメージ

浅見欣則オーナーシェフ(写真左)。JR巣鴨駅から徒歩3分ほどにある店内の様子(写真右)

オーナーシェフの浅見欣則さん、実は三越伊勢丹のサロン・デュ・ショコラやフランス展などでは常連のパティシエなんです。

それもそのはず、輝かしい経歴を振り返ると、フランス・アルザス地方の老舗パティスリー<キュブレー>のシェフパティシエとして10年以上勤務。フランス最高峰のコンクールM.O.F.グラシエ(=アイス職人)部門で、日本人初のファイナリストになったという実力者!

その間、たびたび日本に凱旋しては催事に登場するという多忙な活躍をしていたのですが、2015年に帰国。以前から「小さなお子さんからご年配の方までが集う、温かくて素敵な街」と感じていた巣鴨で、念願の独立開店を果たしたというわけです。 

スイーツマニア必食! <ヨシノリ アサミ>のパフェ3選

浅見シェフが作り出す、アイスやチョコレート、焼き菓子、厳選フルーツなどがギュッとつまったパフェは、春から11月中旬くらいまでの限定。季節ごとに内容が変わり、期間中は約3~4種類がイートインで楽しめます。
2016年秋、シェフがおすすめする3品を食べてみました!

チョコとフランボワーズ、マンゴーが絶妙! 「エキゾチック」

ヨシノリ アサミ看板商品のパフェ「クープ・グラッセ・エキゾチック」イメージ

ヨシノリ アサミ看板商品のパフェ「クープ・グラッセ・エキゾチック」

定番人気のパフェ「クープ・グラッセ・エキゾチック」1,180円(税込) 

大きなチョコレートリングが目を引く、定番人気のパフェ。フランボワーズのソルベ、ビターチョコのアイス、たっぷりの完熟マンゴーを、ふわっふわの生クリームでまとめています。チョコでコーティングされたチアシードと全粒粉の塩味サブレがアクセントに。 

 

2種類の生ぶどう、ソルベ、ゼリー。ぶどう尽くしのパフェ 「レザン」

ヨシノリ アサミのぶどうのパフェ「クープ・グラッセ・レザン」イメージ

ヨシノリ アサミのぶどうのパフェ「クープ・グラッセ・レザン」

ぶどうのパフェ「クープ・グラッセ・レザン」1,280円(税込) 

生の巨峰と凍らせたぶどうをふんだんに使った秋のパフェ。すっきりとした甘みと酸味のぶどうのソルベ、なめらかなバニラアイスは、バナナのフィナンシェ、メレンゲ菓子とともにほおばるのがベスト。底にあるぶどうのゼリーも、スプーンですくい出しながら楽しんで。

 

洋なしのコンポートの甘みとキャラメルの苦みが調和を奏でる「キャラメルポワール」

ヨシノリ アサミの洋なしのパフェ「クープ・グラッセ・キャラメルポワール」イメージ

ヨシノリ アサミの洋なしのパフェ「クープ・グラッセ・キャラメルポワール」

洋なしとキャラメルアイスのパフェ「クープ・グラッセ・キャラメルポワール」1,280円(税込) 

洋なしを使った秋の限定パフェ。洋なしのコンポートの甘みとキャラメルアイスのやさしい苦みが調和して、どんどん食べ進んでしまいます。フランボワーズの酸味、軽やかかつクリーミーなバニラアイス、ザクザク食感の塩味サブレ、底にはりんご&青りんごのゼリーを共演させるところもお見事!

 

浅見シェフの信条は「どんな世代が食べても美味しいと感じる味」。リキュールを多用することなく、シンプルかつ素材の味をしっかり引き出すのが特長なのだそう。

たしかに取材当日の平日も地元の老若男女の方々が絶えず訪れ、浅見シェフの味を堪能していました。近所にあったらいいのにな、と思わせてくれる1軒です。

文: 松本いくこ

撮影:矢野宗利
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

催物のご案内/店舗について

【催物のご案内】
日本橋三越本店 FRENCH WEEK 三越フランス展

■開催期間:2016年10月5日(水)~10月10日(月・祝) 本館7階催物会場
                   2016年10月5日(水)~10月11日(火) 本館・新館各階

日本橋三越本店本館7階催物会場にて、浅見欣則シェフがフランスウィークのためだけに作ってくれた限定パフェ「アルザスパフェ」「パフェ ロマニエ」「パフェ オートンヌ」の3品がイートインで登場します。特に「アルザスパフェ」は、ジャムの妖精と呼ばれるクリスティーヌ・フェルベール氏が作るコンフィチュール2種(グリオットチェリー、アプリコット)を使用した、スペシャルパフェです。

※記事で紹介している商品は、フランスウィークでは取扱いがございません。

【店舗のご案内】
<パティスリー ヨシノリアサミ> 東京都豊島区巣鴨3-23-3 ハウス桃李 1F

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. 材料は水だけ! ホイップみたいなアボカドディップの作り方
  2. 肉もフライパンも冷たいまま!? プロが教える最新ステーキの焼き方テクニック
  3. レモンサワー専門店が直伝! 薄まらない濃厚レモンサワーの作り方
  4. 少ない油でジューシーに! 「なす炒め」のコツをプロが解説
  5. グリル不要、焼き時間は2分! 意外なコツ満載「焼きなす」レシピ

しっかり辛いのがうれしい! 豚肉のガパオ弁当

マンゴツリーデリのガパオ
マンゴツリーデリのガパオ

<マンゴツリーデリ>豚ひき肉のガパオ 803円(税込)

「今日はエスニック気分」という時に立ち寄るのが<マンゴツリーデリ>。ガパオには「豚」「豚の大辛」「鶏」「季節野菜」の4種類があって、とろんと半熟の目玉焼きがのっています。エスニック好きとしては「豚の大辛」にやみつき! 豚肉を、目玉焼きとジャスミンライスと混ぜるとちょうどいいスパイシーさになるんです。お弁当でも本格的なお店で食べるような満足度で、つい買って帰ってしまいます。

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=旨の膳/マンゴツリーデリにてお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

みなぎる力強さ。いわてのヤマブドウを1本にしたジュース

佐幸本店の完熟 山のきぶどう
佐幸本店の完熟 山のきぶどう

<佐幸本店>完熟 山のきぶどう(600㎖)1,944円(税込)

ぶどうジュースに「生命力」や「力強さ」を感じたのは初めて! そんな感覚を覚えるのは、岩手県で育まれた完熟ヤマブドウだけを収穫して絞った、ストレート果汁の「山のきぶどう」。ワイルドな渋みがあるのかと思いきや、感じるのはやさしい甘さと酸味。でもその濃厚さに自然の力を感じます。元気がほしいときにも味わいたい、フレッシュな1本です。

文: FOODIE編集部

写真:島村緑
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=シェフズセレクションにてお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

超極細、その名も「白髪」! 極上の食感は一食の価値あり

三輪山本の手延べ素麺「銘品 白髪」 三輪山本の手延べ素麺「銘品 白髪」
三輪山本の手延べ素麺「銘品 白髪」 三輪山本の手延べ素麺「銘品 白髪」

<三輪山本>手延べ素麺「銘品 白髪」(90g)540円(税込)

見てください、この超極細の麺を!「白髪」の名の通り、麺の細さは直径約0.3mm。一般的なそうめんの1/3ほどの細さです。未だかつてこんなに細いものを箸ですくったことってなかったかも……。その味わいは想像以上にしっかり。一年間の長期熟成が生み出したコシと舌触りにびっくりです。そうめんのイメージが覆るこの味は、一食の価値アリ!

文: FOODIE編集部

※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=シェフズセレクションにてお取扱いがございます。
また、伊勢丹オンラインストアでもお取扱いいたしております。

伊勢丹オンラインストア

おすすめアイテム一覧へ

ジャケ買い大正解。甘酸っぱいショートブレッド

ベイクドのクランベリーショートブレッド ベイクドのクランベリーショートブレッド
ベイクドのクランベリーショートブレッド ベイクドのクランベリーショートブレッド

<ベイクド>クランベリーショートブレッド(9枚)1,296円(税込)※日持ち3週間程度。

なにこれかわいいーー! と、ピンクのフラミンゴにひと目惚れし、衝動買いしてしまったこれ。塩気のあるサクサクホロホロの生地に、クランベリーとレモンピールのプチプチ食感&酸味、アーモンドの香ばしさがマッチ。手土産として高得点ですが、このかわいさと美味しさ、渡すのが惜しい……。自分用にプチ贅沢なおやつとしてデスクに忍ばせ、コーヒーのお供にしています(ボックス捨てられません)。

文: 斉藤彰子

写真:菅井淳子
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=カフェ エ シュクレ/ベイクドにてお取扱いがございます。また、<ベイクド>の一部商品は伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

おすすめアイテム一覧へ

コシと風味にパンチあり! 手延べの「大門素麺」

大門素麺 大門素麺
大門素麺 大門素麺

大門素麺(350g) 832円(税込)

毎年のように夏に食べる素麺だからたまには珍しいものを、と探していたら見つけました! レトロな包装が目を引く、富山の寒造り「大門素麺(おおかどそうめん)」。手延べでぐるんと丸められた乾麺を真ん中で割って茹でるところもユニーク。茹で上がりはかなり太めでコシが強く、小麦の風味がしっかり感じられます。茹でた海老や野菜をのせて冷やし中華風の食べ方にしても、具材に負けない存在感です。

文: FOODIE編集部

写真:丹波彰子
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=シェフズセレクションにてお取扱いがございます。また。伊勢丹オンラインストアでもお取扱いがございます。

伊勢丹オンラインストア

おすすめアイテム一覧へ