loading...

石川屋本舗のかいちん

定番だとつまらないけれど、派手な冒険もできない、でも印象に残るアイテムがいい……手土産選びって、なかなか難しいものですよね。頭を悩ませがちな方におすすめなのが、ひと口スイーツ。手軽に渡せるうえ、そのかわいさは印象に残ること間違いなし!

とびきりキュートなひと口スイーツを、伊勢丹新宿店の和菓子担当スタイリスト・荒木夏海さんに紹介してもらいました。

メッセージカードと一緒に渡せる「ねこ」の干菓子

老松 生砂糖 ねこ

<老松>生砂糖 ねこ 540円(税込)

1つめは、京都の老舗<老松>の干菓子。手のひらサイズの小さな箱の中にはさまざまなポーズをしたねこの干菓子が入っており、動物好きなら反応しないではいられない一品です。前足の丸みまで表現している繊細な干菓子を見ていると、食べるのがもったいない気持ちに。

「箱にメッセージカードがついているので、お世話になった方へ直接感謝を伝えることができるんですよ。小さくて荷物にならないので、手土産やお餞別におすすめです」

まるでマカロンみたい! 洋風テイストの月餅

円果天 円菓天Café (4個入り)

<円果天>円菓天Café (4個入り) 1,458円(税込)

次に教えてもらったのは、まるでマカロンのような月餅。パステルカラーが美しいのはもちろんのこと、ひと口サイズのミニチュア感もかわいらしさのポイントです。

「グリーンの月餅は抹茶ラテ、黄色の月餅はキャラメルマキアート、ピンクの月餅はいちごみるく風味の月餅です。中華と洋のいいとこ取りですね。甘さ控えめなので、あんこが苦手という方にも美味しく召し上がっていただけますよ」

中国では贈り物の定番である月餅。ギフトとしての体裁は保ちつつも重厚すぎない雰囲気の一品なので、幅広いシーンで手渡せそうです。

おもたせには、代官山発のクッキー

代官山シェ・リュイ プティ・フールセック(缶・130g)

<代官山 シェ・リュイ>プティ・フールセック(缶・130g) 1,836円(税込)

「おもたせには、これを持っていけば間違いないと思います」

荒木さんが自分も大好きだと言って紹介してくれたのは、代官山のフレンチレストラン<シェ・リュイ>のひと口サイズクッキー。パリのメトロ路線図が描かれた缶の中に2センチ角のクッキーが詰められています。

「つまみやすい大きさなので、おしゃべりしながら無限に食べられてしまいます。いろいろな味が楽しめるところもポイントです」

目を引く愛らしさ。おはじきのような「かいちん」

石川屋本舗 かいちん

<石川屋本舗>かいちん 756円(税込)※入荷ごとに意匠が変わるため、写真と現在販売中の内容は異なります

金沢の古い言葉でおはじきを意味する「かいちん」は、その名の通りおもちゃのような愛らしさ。砂糖と寒天でできた半透明の色合いが美しく、ずっと眺めていたくなります。

「伝統と美しさを兼ね備えたかいちんは、外国の方にも非常に人気があるんです。日本土産として差し上げたら喜ばれると思いますよ!」

ころんとしたフォルムがキュート! 鈴の形の最中

鈴懸 すず籠(鈴乃最中10個)

<鈴懸>すず籠(鈴乃最中10個) 1,566円(税込)

鈴の形をした最中、その名も「鈴乃最中」は、無垢な雰囲気の丸いフォルムが胸にキュンときます。

「気取った感じをまったく感じさせないですよね。でも俵のような籠に入っているので、高級感もあるんです。取り分けやすいので大人数に配りたいときにも便利です」

見ているだけでも楽しい気持ちになれる、キュートなひと口スイーツ。日頃の感謝や好意の気持ちを込めて、贈ってみてはいかがでしょうか。

文: 大川祥子

写真:原幹和(2枚目以外)
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。

  • スタイリスト/荒木夏海

    子供のころから和菓子が大好き。その魅力を世界に広めたいと考えています。休日も伊勢丹新宿店を中心に、銀座、日本橋などを巡って和菓子の世界を探求中。

商品の取扱いについて

記事で紹介している商品は、伊勢丹新宿店本館地下1階=茶の道/老松、名匠銘菓・茶席菓子、甘の味/円果天、鈴懸、名匠銘菓にてお取扱いがございます。

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. 【まとめ】必見! シェフが教える料理の裏技
  2. たっぷりクリームに悶絶! 一度は食べたい伊勢丹の人気シュークリーム5選
  3. うまみが凝縮&甘みがアップ! 試す価値ありの焼き枝豆レシピ
  4. 人気ブランドからプロが厳選! チョコレートケーキ4種食べ比べ
  5. いつもの食パンをもっと美味しく! パンマニアが教えるアレンジレシピ