loading...

京都のお弁当、(朽木旭屋 鯖寿司・菱岩 折詰弁当・はつだ 和牛弁当)

情緒ある町並み、歴史を感じる寺社仏閣……京都旅行の帰り道は、その余韻をできるだけ長く味わいたいと思うもの。そんな気持ちを叶えてくれるのが、名店のお弁当です。

お茶屋さんで愛される仕出し専門店の味、一店舗主義のお店がジェイアール京都伊勢丹のために作った一品、売上1位・リピート必至のアイテムなど、絶対に食べたくなるお弁当をバイヤーが推薦!

名店ならではの奥ゆかしい仕事ぶりに、帰り道でもまたうっとりしてしまうはずです。

値段にも納得。現地の人も「格別」と語る名の味

菱岩 折詰弁当

<菱岩>折詰弁当 4,860円(税込)
 ※ご予約のみの承りとなります ※日曜日および、最終月曜日の販売はございません

バイヤーはもちろん、ジェイアール京都伊勢丹のスタイリストも「格別」と話すのがこちらのお弁当。

「1830年創業の祇園にある仕出し専門店。実食できる店舗がないので、貴重なんです。はやる気持ちを抑え、食べる前に、盛り付けの美しさも目で味わいたいですね」

と語るのはジェイアール京都伊勢丹お弁当・お惣菜担当バイヤーの藤本敬さん。

まず最初にと、脇役に見える 「かぼちゃの煮付け」をひと口。そのあまりに絶妙な味付けに、早くも「格別」の言葉に納得です。うまみを感じながらもすっきり。甘さも塩気もしっかりと感じますが、くどくならない、ほどよいさじ加減です。

藤本さんが「絶品です!」と教えてくれただし巻きも、きちんと出汁のおいしさを感じる仕上がり。ご飯も、どうやって炊いているのか不思議なほどのしっとり感です。どこをどう食べても「印象に残る」おいしさがある、それが菱岩のお弁当です。

一店舗主義の味を堪能できる、レアなお弁当

六盛 丸弁当

<六盛>丸弁当 1,944円(税込)

「京都岡崎の老舗料亭<六盛>で人気の『手をけ弁当®』をお手軽にお持ち帰りいただけるのがこの丸弁当。店主の目の届く調理場で作った料理しか提供したくないと、一店舗主義にこだわり、心のこもった料理を提供しています」

実店舗以外では、ジェイアール京都伊勢丹のみの出店。お弁当もジェイアール京都伊勢丹でしか味わえないんだとか。

お弁当としては珍しい桶のような珍しい丸型の容器は、美しい盛り込み方にも技術が光ります。丁寧な仕事に店主の真心が感じられ、実際の店舗にも訪れてみたくなる味わいです。

人気No.1にはわけがある。オンリーワンの焼肉弁当

はつだ 和牛弁当

<はつだ>和牛弁当 1,728円(税込)

「ジェイアール京都伊勢丹で年間販売個数№1。1年で4万個以上売れる、長年定番のお弁当です。京都市は意外にも牛肉への支出額が全国一なので(※)、肉へのこだわりが強い。和食などは旅行中に味わっていらっしゃると思いますので、帰り道にはちょっと趣向を変えたお弁当がぴったりです」

味のポイントは焼き目の香ばしさ。風味よく焼き付けられ牛肉の薄切りはあっさり味で、ごはんの上に敷き詰められたキャベツのせん切りとのバランスも絶妙。これまでの「焼肉弁当」とは一線を画すおいしさに、人気No.1の所以を感じました。

食べたら誰かに教えたくなる、すごいサバ寿司を発見!

「滋賀県高島市朽木にある鯖寿司の専門店。京都には鯖寿司を扱う料亭、寿司店はたくさんありますが、そのなかでもかなりこだわり派です。一般的なものに比べ鯖の身が格段に厚いのが特徴です」(藤本さん)

その身の厚さにまず驚きますが、個人的に気になるのは「鯖らしい風味」と「臭みのなさ」のバランス。その点、こちらの鯖寿司は非のつけどころがない完成度です。

米は1年寝かせた古米を使用し、寿司酢を染み込みやすくしている。酢は昔ながらの製法で米作りから丁寧に仕上げる「富士酢」を使い、サバは旬の盛りの1月に収穫したもののみを使用。などなど、聞けば聞くほどその手の込みようには驚くばかりです。

一度味わったら、お弁当にはもちろん、お土産にも、贈り物にも、いろいろなシーンで登場させたくなる一品です。

ミシュラン2つ星の味をお持ち帰りで

祇園 にしかわ 季節の折詰 3,240円(税込)

<祇園 にしかわ>季節の折詰 3,240円(税込)※火・水・木のみの限定販売

最後は、ミシュラン2つ星を獲得した「予約が取れない人気店」の味を気軽に楽しめる貴重な一品。

「祇園さゝ木で経験を積んだ店主が、ジェイアール京都伊勢丹のために作っているお弁当。特に、刻んだわさびの葉がアクセントの鯖寿司を食べてみてほしいですね。朽木さんとはまた別のおいしさです」。

竹の皮に包まれているのが、その鯖寿司。ほわっとやわらかく握られた寿司をほおばると、わさびの優しい辛みが新鮮! 細やかな季節感を感じるお弁当です。行きたかったけれど、予約が取れなかったという方も、帰りのお弁当で名店の味を味わってみてはいかがでしょうか。

どれも仕事の丁寧さがぜいたくなお弁当。だし巻き、野菜の炊き合わせ、しば漬け、鯖寿司など定番アイテムを食べ比べてみると、各店の個性が際立って感じられました。

同行の人と分け合っても、東京で待つ人へのお土産にしても、お花見の時期は外で食べても……京都を訪れる楽しみを、いくつも増やしてくれるお弁当。一度味わわないと損ですよ。

文: 佐々木智恵美

写真:増田えみ
※本記事に掲載された情報は、掲載日時点のものです。商品の情報は予告なく改定、変更させていただく場合がございます。
※「家計調査(二人以上の世帯) 品目別都道府県庁所在市及び政令指定都市ランキング(平成24~26年平均)」

  • スタイリスト/藤本敬

    ジェイアール京都伊勢丹のお惣菜担当バイヤー。名だたる老舗とのやりとりを通じて、和食のおいしさを改めて感じているそう。実はクリーム系の洋菓子が好き。

Facebookで、FOODIEをいいね!

Twitterで、FOODIEをフォロー!

Ranking

ランキング

  1. 【まとめ】必見! シェフが教える料理の裏技
  2. たっぷりクリームに悶絶! 一度は食べたい伊勢丹の人気シュークリーム5選
  3. うまみが凝縮&甘みがアップ! 試す価値ありの焼き枝豆レシピ
  4. 人気ブランドからプロが厳選! チョコレートケーキ4種食べ比べ
  5. いつもの食パンをもっと美味しく! パンマニアが教えるアレンジレシピ